コンサルティングファーム情報

コンサルティングファーム情報

テノン・システムコンサルティングへ転職したいかたへ

テノン・システムコンサルティングは、社名の「TENON(ほぞ)」が意味するように、ITシステムにおける「つなぐ」技術を適切に行い、シームレスなプロセスを実現する会社です。ITシステムのスキルだけではなく、ビジネスの関する深い理解と実績を活用して、クライアントに最適な環境を提供しています。

テノン・システムコンサルティングに転職するためには、テノン・システムコンサルティングが求めるポジションとあなたのスキル・人柄とのミスマッチを防ぐことが第一です。コトラでは、あなたに適切なポジションを無料で診断しております。レジュメをご用意のうえ、こちらからお気軽にご登録ください

テノン・システムコンサルティングの会社概要

2004年に設立されて以降、基幹業務システムの導入についてのコンサルティングや、システムインテグレーションなどを提供しており、ビジネス分野やテクニカル分野のスペシャリストが多数活躍しています。

会社名 テノン・システムコンサルティング株式会社
URL http://www.tenon.co.jp/

代表取締役社長 阿久津 幸太
事業内容: 企業情報システムの構築に関するコンサルティングやシステム開発など

所在地 〒108-0071
東京都港区白金台3-19-1 興和白金台ビル3F

テノン・システムコンサルティングの事業概要

クライアントのビジネスを成功に導くITコンサルティング、クライアントの要望を具現化するためのERPやSOAのコンサルティング、導入したシステムのサポートなどの業務を行っています。

テノン・システムコンサルティングに求められる人物・スキル

価値ある仕事を成し遂げて、自分と会社も成長させたいという気概を持っていることが要求されます。また、多様なプロジェクトや業務を担当することになるので、変化に富んだ厳しい環境の中で成長したいという意欲も必要です。具体的にはERPコンサルタントやSOAコンサルタントなどの募集があり、応募する職種に関する実務経験があることが応募資格となっています。システムの開発や構築・プロジェクトマネジメント・コンサルティング・モジュールリーダーなどの経験が職種によって必要となりますが、募集要項の内容に完全に該当しなくても、希望や適性などが考慮されて適切なポジションで採用される可能性があります。そのため、応募に際しては、どのような仕事をしたいのかを明確にして、過去の業務経歴などを詳しく説明できるように整理しておかなくてはなりません。実務経験が浅くても、熱意を持って仕事を行うという姿勢や、自分の能力を高めたいという意志を示すことが大切です。そうした働く意欲を持った人物に対して、最高の環境が用意されています。

テノン・システムコンサルティングのキャリアパス

組織内でのポジションには、コンサルタントの指示を受けて担当業務を処理するアソシエイト、プロジェクトの一部を担当しチームの管理なども行うコンサルタント、プロジェクトの管理やクライアントとの調整を担当するリーダー・シニアコンサルタント、セクションなどのマネジメント業務を行うディレクター、主要な業務についてのマネジメントをするパートナーがあります。ポジションに相応しい仕事が用意されますので、難易度の高過ぎる仕事が割り振られたり、簡単過ぎる仕事を担当することがありません。実績や能力に応じたポジションで仕事を担当することになりますが、社員全員の能力を向上させて一流のプロフェッショナルとしてキャリアを構築できるように、実践的なOJTと効果的なトレーニングが用意されています。トレーニングの内容は、社内業務・開発スキル・業務プロセス・環境構築などです。このような具体的なキャリアパスとトレーニングが用意されていますので、長期的な視野を持って毎日の業務に専念することができます。一人前のコンサルタントに成長できる筋道が明確になっていますから、担当している仕事に疑問を持ったり、スキルや能力の不足に悩むこともなくなります。

テノン・システムコンサルティングへの転職を成功させるためのポイント

テノン・システムコンサルティングには、多数の求人・ポジションがあります。テノン・システムコンサルティングが求めるポジションとあなたのスキル・人柄とのミスマッチを防ぐためには直接応募でなくエージェントの活用をオススメします。
コトラでは、あなたに最適なテノン・システムコンサルティングのポジションの診断から書類の通し方等を無料でカウンセリング・サポートいたします。まずはレジュメを持ってご登録ください。

あなたに最適なテノン・システムコンサルティングのポジションを診断する

転職お役立ち記事

  1. すべての業種に共通して言えることなのですが、志望動機・転職理由の内容は、業界、会社、個人の特性を...
  2. SEからITコンサルタントへの転職「プロジェクト全体を見渡せる立場で仕事がしたい」「顧客のニ...
  3. ITコンサルタントはITに分野のおいて、コンサルティング業務に関わる職種となります。
  4. かつてはITは、業務効率化のための一手段と考えられていました。
  5. ITコンサル業界にて、転職するには、大きく三つの年齢層に分かれます。
ページ上部へ戻る