コンサルティングファーム情報

コンサルティングファーム情報

ローランド・ベルガーへ転職したいかたへ

ローランド・ベルガーは、ドイツ・ミュンヘンに本社を置くヨーロッパ最大の経営戦略コンサルティングファームです。自動車、化学、建設、消費財・流通など、さまざまな業界に対して組織改革、マーケティング、グローバル戦略、オペレーション・ITなどの分野にわたる内容のコンサルティングサービスを実践しています。

ローランド・ベルガーに転職するためには、ローランド・ベルガーが求めるポジションとあなたのスキル・人柄とのミスマッチを防ぐことが第一です。コトラでは、あなたに適切なポジションを無料で診断しております。レジュメをご用意のうえ、こちらからお気軽にご登録ください

ローランド・ベルガーの会社概要

ローランド・ベルガーは、1967年にドイツで設立されました。創業者であるローランド・ベルガーは、ドイツのみならずEU圏で最も影響力を持つビジネスパーソンのひとりとしてドイツ内外の政治・経済に強い存在感を示しています。日本オフィスは1991年に東京に開設され、クライアントからも高い評価を獲得するとともに約100名のコンサルタントを擁するまでに拡大しています。

会社名 ローランド・ベルガー
URL https://www.rolandberger.com/ja/

代表者 代表取締役社長長島 聡
事業内容: 戦略系コンサルティング

所在地 〒107-6090
東京都港区赤坂1-12-32アーク森ビル23階

ローランド・ベルガーの事業概要

幅広い業界の多様なニーズに応えるコンサルティングサービスを提供しています。業界としては自動車、消費財・流通、エネルギー、機械・電機、金融、ヘルスケアなどが対応範囲として挙げられます。コンサルティングの内容としてはM&A、マーケティングやブランディング、組織改革、グローバル戦略、オペレーション・IT、事業再生などに及びます。

ローランド・ベルガーに求められる人物・スキル

まず、応募資格として日本語および英語がビジネスレベルにあることが大前提として求められています。困難も多いため、エキサイティングな経験を多く積める一方で心身のストレスをやり過ごすだけのタフさが必要にはなってきます。また、最も求職者に期待するのは、自らの成長を貪欲に追い求める「あなたの意思」であると明確に述べられています。柔軟な頭で企業理念やコンサルティングメソッド、プロフェッショナルとしての仕事への取り組み方などを体得できることも必要です。

ローランド・ベルガーのキャリアパス

「ジュニアコンサルタント/コンサルタント」「シニアコンサルタント」「プロジェクトマネージャー」「プリンシパル」「パートナー」という5(6)種類のキャリアパスが存在します。最初は情報収集や分析、報告書作成などの作業が中心で、徐々にプロジェクトの中核、リーダー、責任者として広い視点からクライアントの利益を考え抜くことが求められていきます。それぞれ、能力が認められれば昇進する実力本位の昇進制度を採用しています。また、キャリアが上がるとメンバーの成長支援、クライアントとの関係維持などの業務も重要になります。

ローランド・ベルガーへの転職を成功させるためのポイント

ローランド・ベルガーには、多数の求人・ポジションがあります。ローランド・ベルガーが求めるポジションとあなたのスキル・人柄とのミスマッチを防ぐためには直接応募でなくエージェントの活用をオススメします。
コトラでは、あなたに最適なローランド・ベルガーのポジションの診断から書類の通し方等を無料でカウンセリング・サポートいたします。まずはレジュメを持ってご登録ください。

あなたに最適なローランド・ベルガーのポジションを診断する

転職お役立ち記事

  1. SEからITコンサルタントへの転職「プロジェクト全体を見渡せる立場で仕事がしたい」「顧客のニ...
  2. かつてはITは、業務効率化のための一手段と考えられていました。
  3. Sier
    SEは、すでに決定したシステム要件に基づいて、設計、開発をおこなう役割を担っています。
  4. 40代でITコンサルタントに転職するには?異業種からIT業界への転職の場合、年齢が若い方が有...
  5. ITコンサルタントはITに分野のおいて、コンサルティング業務に関わる職種となります。
ページ上部へ戻る