コンサルティングファーム情報

コンサルティングファーム情報

三菱UFJリサーチコンサルティングへ転職したいかたへ

三菱UFJリサーチコンサルティングは、三菱UFJフィナンシャル・グループの総合シンクタンクとして、コンサルティング・国際的な経営の支援・マクロ経済に関する調査・政策の研究や提言などの事業を行っています。

三菱UFJリサーチコンサルティングに転職するためには、三菱UFJリサーチコンサルティングが求めるポジションとあなたのスキル・人柄とのミスマッチを防ぐことが第一です。コトラでは、あなたに適切なポジションを無料で診断しております。レジュメをご用意のうえ、こちらからお気軽にご登録ください

三菱UFJリサーチコンサルティングの会社概要

2006年に、UFJ総合研究所・ダイヤモンドビジネスコンサルティング・東京リサーチインターナショナルの三社が合併して、三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社が発足しました。その後、東京・名古屋・大阪を拠点に幅広い事業を展開して、資本金20億6千万円、売上高150億円超、従業員数約750名の企業に成長しています。

会社名 三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社
URL http://www.murc.jp/

代表取締役社長 村林 聡
事業内容: コンサルティング事業や国際事業など

所在地 〒105-8501
東京都港区虎ノ門5-11-2 オランダヒルズ森タワー

三菱UFJリサーチコンサルティングの事業概要

コンサルティング事業は公的機関・大企業・中堅企業・中小企業と幅広いクライアントからの年間約2000件のプロジェクトを受注し、シンクタンク事業では約180名の研究員が経済・産業・環境などの社会的な課題について、方策や方向性を国・地方自治体などに提案しています。

三菱UFJリサーチコンサルティングに求められる人物・スキル

三菱UFJリサーチ&コンサルティングで活躍するためには、探求心と好奇心・論理性・創造性・対人感受性と顧客志向性・情熱の5つの素養が求められます。コンサルタントは業務に活かせるような幅広い知識が必要なだけではなく、担当する業務を深く掘り下げて専門的な知識を持ち、未知の分野にも興味を持つ探求心や好奇心が必要です。そして、資料を読んでそのままにするのではなく、情報を整理・分析して物事の本質を把握する論理的に考える習慣を持っていなくてはなりません。さらに、クライアントが気付かないような提案を提示できることは、コンサルタントとして必須の能力です。誰でも考えられるような提案しかできないようでは、コンサルタントを利用する意味がなくなりますので、豊かな発想力を持っていることも必要です。これらの能力を持っていても、クライアントの気持ちを考慮して適切に対応できないと、コンサルタントの仕事が成り立たない点に注意しなくてはなりません。コンサルティングサービスは、飽くまでもクライアントのために行うものなので、クライアントを無視して勝手に提案を作成したり支援策を実行するようでは、意味がなくなります。こうしたコンサルタントとして必須の能力を使い、厳しい環境下でも情熱を持って、業務を最後まで遂行することが大切です。

三菱UFJリサーチコンサルティングのキャリアパス

三菱UFJリサーチ&コンサルティングのコンサルタントは、基礎的な知識やスキルを学んで業務を遂行するビジネスアナリスト・アソシエイト、専門性を高めて担当した業務を処理するコンサルタント、プロジェクトの運営・管理も行うシニアコンサルタント、組織のマネジメントや対外活動も行うチーフコンサルタント・プリンシパルといった順に、キャリアアップを図ります。しかし、コンサルタントの業務は非定型業務がほとんどなので、キャリアアップするための必要な知識やノウハウを、どのように習得するのかが課題です。そのため、業務を通して必要なことを学ぶOJTを行います。OJTを行うことで、マニュアル化が難しい各社員が持っている知的資産を、効率的に受け継ぐことが可能となります。さらに、階層別・業務別の研修・自己研鑽支援・社内公募制度などのキャリアを支援する仕組みなどが設けられています。こうしたキャリアを形成するのに役立つ制度などが豊富な用意されていますが、希望するキャリアを実現するには、自主的に行動して行くことが大切です。

三菱UFJリサーチコンサルティングへの転職を成功させるためのポイント

三菱UFJリサーチコンサルティングには、多数の求人・ポジションがあります。三菱UFJリサーチコンサルティングが求めるポジションとあなたのスキル・人柄とのミスマッチを防ぐためには直接応募でなくエージェントの活用をオススメします。
コトラでは、あなたに最適な三菱UFJリサーチコンサルティングのポジションの診断から書類の通し方等を無料でカウンセリング・サポートいたします。まずはレジュメを持ってご登録ください。

あなたに最適な三菱UFJリサーチコンサルティングのポジションを診断する

転職お役立ち記事

  1. ITコンサル業界にて、転職するには、大きく三つの年齢層に分かれます。
  2. SEからITコンサルタントへの転職「プロジェクト全体を見渡せる立場で仕事がしたい」「顧客のニ...
  3. 40代でITコンサルタントに転職するには?異業種からIT業界への転職の場合、年齢が若い方が有...
  4. Sier
    SEは、すでに決定したシステム要件に基づいて、設計、開発をおこなう役割を担っています。
  5. ITコンサルタントはITに分野のおいて、コンサルティング業務に関わる職種となります。
ページ上部へ戻る