コンサルティングファーム情報

コンサルティングファーム情報

みずほ総合研究所へ転職したいかたへ

みずほ総合研究所は、経済・社会のニーズに応えるために、リサーチ・ビジネスコンサルティング・ヒューマンリソースコンサルティング・メンバーシップの4つの機能を連携させて、価値のあるサービスを提供するシンクタンクです。

みずほ総合研究所に転職するためには、みずほ総合研究所が求めるポジションとあなたのスキル・人柄とのミスマッチを防ぐことが第一です。コトラでは、あなたに適切なポジションを無料で診断しております。レジュメをご用意のうえ、こちらからお気軽にご登録ください

みずほ総合研究所の会社概要

2002年に発足して以降、総合金融コンサルティンググループみずほのシンクタンクとして、最適なソリューションを提供しシンクタンクとしての使命を果たしています。2016年9月30日現在の資本金は9億円、従業員数301人で、ニューヨーク・ロンドン・シンガポール・北京に海外ネットワークを設けています。

会社名 みずほ総合研究所株式会社
URL https://www.mizuho-ri.co.jp/index.html

代表取締役社長 髙橋 秀行
事業内容: リサーチ、ビジネスコンサルティング、人材コンサルティングなど

所在地 〒100-0011
東京都千代田区内幸町1-2-1

みずほ総合研究所の事業概要

高度な専門性を持ったスタッフが情報提供と政策提言を行うリサーチ、実効性の高い支援を行うビジネス・コンサルティング、組織や人事領域の課題を解決するヒューマン・リソース・コンサルティング、法人会員制のプラットホームが事業運営などをサポートするメンバーシップの4つのビジネスラインを協働させて、企業・官公庁・地方自治体・経済・社会のニーズに応えています。

みずほ総合研究所に求められる人物・スキル

クライアントに最適なソリューションを提供するためには、業界知識や専門技術を持った人材が不可欠です。そのため、自らのキャリア像を明確に持って、キャリアを形成するために専門性やスキルを追求する姿勢が要求されます。ただ日々の業務に追われて、能力を高めようとする意欲がないのでは、プロフェッショナルとして成長することはできません。周囲の期待に応えながらも、今後のキャリアを意識して、継続的に努力することが大切です。プロジェクトのメンバーやクライアントは、それぞれ専門の分野を持ったプロフェッショナルとして活躍している人達なので、積極的な姿勢と好奇心を持っている人であれば、毎日刺激を受けて成長できる環境となっています。そして、自分の専門的な能力だけにこだわらずに、顧客の視点に立ってモノを見られることも必要です。みずほ総合研究所の提供するサービスは、顧客のニーズに応えることを目的としたものなので、顧客視点の考えのないものは意味がありません。しっかりとコミュニケーションを取って、顧客がどのようなことを考えて何を求めているのかを理解した上で、サービスを提供することが重要です。実務経験やスキルについては募集職務ごとに異なりますが、基本的には異業種の経験しかない人でも職務関連する専門知識や経験があれば問題ないとされていますし、多くの職種では英語力などのスキルも必須条件とはなっていません。

みずほ総合研究所のキャリアパス

基本的には業務を通したOJTによって、能力やスキルを高めてキャリアを形成して行くことになりますが、それ以外も継続して専門性を高める機会を設けるために、自己啓発支援・指名型研修・応募型研修なども行われます。自己啓発支援は通信教育の受講や資格の取得などの支援、指名型研修は社会人大学院の学費を支援したり海外大学院に留学派遣など、応募型研修はみずほカレッジやみずほナレッジフォーラムなどを利用する制度です。各研修制度は、若手・中堅・シニアのレベルごとにプログラムが用意され、自主的に能力を開発できるように支援しています。こうした機会を利用して実力を高めてスキルアップして行くことになりますが、途中でキャリア構築の方針を変更したい場合にも、支援してくれる社内公募制度があります。社内公募制度は、社内求人情報の求人に応募して異動する制度です。異動を希望した社員の能力や実力などが認められれば、希望する業務を担当することができます。さらに、出産・育児・介護などに対応するための各種制度も用意されていますので、仕事と家庭を両立させながらキャリアを形成することも可能です。

みずほ総合研究所への転職を成功させるためのポイント

みずほ総合研究所には、多数の求人・ポジションがあります。みずほ総合研究所が求めるポジションとあなたのスキル・人柄とのミスマッチを防ぐためには直接応募でなくエージェントの活用をオススメします。
コトラでは、あなたに最適なみずほ総合研究所のポジションの診断から書類の通し方等を無料でカウンセリング・サポートいたします。まずはレジュメを持ってご登録ください。

あなたに最適なみずほ総合研究所のポジションを診断する

転職お役立ち記事

  1. ITコンサル業界にて、転職するには、大きく三つの年齢層に分かれます。
  2. すべての業種に共通して言えることなのですが、志望動機・転職理由の内容は、業界、会社、個人の特性を...
  3. SEからITコンサルタントへの転職「プロジェクト全体を見渡せる立場で仕事がしたい」「顧客のニ...
  4. ITコンサルタントはITに分野のおいて、コンサルティング業務に関わる職種となります。
  5. かつてはITは、業務効率化のための一手段と考えられていました。
ページ上部へ戻る