コンサルティングファーム情報

コンサルティングファーム情報

日本IBMへ転職したいかたへ

日本IBMでは、最先端のテクノロジーと個別の業界・分野に対する十分な理解に基づいたコンサルティングサービスを提供しています。日本IBMというと、コンピュータに関するソフトウェアやソリューションを扱う企業のイメージが強いのですが、数多くの実務経験が豊富なコンサルタントが活躍している企業です。IBMというブランドを活かしたコンサルティングサービスには定評があり、様々な業種のクライアントが持つビジネス上の課題を解決しています。

日本IBMに転職するためには、日本IBMが求めるポジションとあなたのスキル・人柄とのミスマッチを防ぐことが第一です。コトラでは、あなたに適切なポジションを無料で診断しております。レジュメをご用意のうえ、こちらからお気軽にご登録ください

日本IBMの会社概要

PwCコンサルティングの日本法人を2002年に米国のIMBが買収して、IBMビジネスコンサルティングサービスと名称を変更しましたが、2010年に日本IBMと統合してグローバルビジネスサービスを提供する部門としてコンサルタント活動を行っています。日本IBMは米国IBMの孫会社に相当し、各種ソリューションとプラットフォームなどを提供する会社です。2016年4月1日時点の資本金は1353億円、売上高9018億円、78カ所に事業所を構えています。

会社名 日本IBM
URL https://www.ibm.com/jp-ja/

代表者 ポール 与那嶺
事業内容:情報システムに関する製品とサービスの提供

所在地 〒103-8510
東京都中央区日本橋箱崎町19-21

日本IBMの事業概要

日本IBMが提供しているコンサルティングサービスの具体的な内容は、最先端のテクノロジーを活用して新しい価値を作り出すストラテジー&アナリティクス、コストを節減し市場シェアを拡大させるためのビジネスプロセスサービス、ビジネスに活性化と変革をもたらすエンタープライズアプリケーションズなどです。各領域において、専門的なスキルと業界に関する深い知識を駆使して、企業の変革と効率化を実現します。

日本IBMに求められる人物・スキル

論理的にプレゼンを行う能力・コミュニケーション力・ファシリテーション力・提案力・プロジェクトを推進する力などのコンサルタントとして働く上で必要なスキルに加えて、クライアントのビジネスを深く理解して新しい価値を創造する姿勢や、新しい技術の習得に関して意欲的である事なども要求されます。職種によっては、コンサルタントやプロジェクトリーダーとして働いた経験や、アナリティックのススキルなどがあると歓迎されます。

日本IBMのキャリアパス

世界最高レベルの学習の機会と柔軟な労働環境が整備されているので、希望するキャリアを構築する事が可能です。共同作業するメンバーも、最先端のテクノロジーに関わる専門家ばかりなので、毎日刺激を受けながら仕事が出来ます。コンサルタントとしての実績を積んで行けば、責任ある立場でプロジェクトに参加する事が可能です。スキルアップするために、職種や能力に応じたプログラムも豊富に用意されています。

日本IBMへの転職を成功させるためのポイント

日本IBMには、多数の求人・ポジションがあります。日本IBMが求めるポジションとあなたのスキル・人柄とのミスマッチを防ぐためには直接応募でなくエージェントの活用をオススメします。
コトラでは、あなたに最適な日本IBMのポジションの診断から書類の通し方等を無料でカウンセリング・サポートいたします。まずはレジュメを持ってご登録ください。

あなたに最適な日本IBMのポジションを診断する

転職お役立ち記事

  1. Sier
    SEは、すでに決定したシステム要件に基づいて、設計、開発をおこなう役割を担っています。
  2. SEからITコンサルタントへの転職「プロジェクト全体を見渡せる立場で仕事がしたい」「顧客のニ...
  3. すべての業種に共通して言えることなのですが、志望動機・転職理由の内容は、業界、会社、個人の特性を...
  4. かつてはITは、業務効率化のための一手段と考えられていました。
  5. 40代でITコンサルタントに転職するには?異業種からIT業界への転職の場合、年齢が若い方が有...
ページ上部へ戻る