コンサルティングファーム情報

コンサルティングファーム情報

アイエイエフコンサルティングへ転職したいかたへ

アイエイエフコンサルティングは、DWH(データウェアハウス)やBI(ビジネスインテリジェンス)やSalesforceの戦略立案から導入支援まで関わるIT系コンサルティングファームです。コスト削減ではなく、企業戦略に貢献する企業情報システムの導入を目指し、安定的なシステム稼働はもちろんのこと、戦略的な情報活用ノウハウまでトータルにサポートすることを目指しています。

アイエイエフコンサルティングに転職するためには、アイエイエフコンサルティングが求めるポジションとあなたのスキル・人柄とのミスマッチを防ぐことが第一です。コトラでは、あなたに適切なポジションを無料で診断しております。レジュメをご用意のうえ、こちらからお気軽にご登録ください

アイエイエフコンサルティングの会社概要

アイエイエフコンサルティングは、1998年東京に設立されました。設立当初より、金融・製造など多様な業種をターゲットとして、企業の営業支援や意思決定支援のためのシステム導入・運用に従事していました。かつては、クライアントと接する特定ベンダーを挟む形での取引が多かったのですが、最近ではクライアントとの直接取引が増えてきています。また、2009年からはSalesforceの導入案件に参画し、長年要件定義から開発、保守までを引き受けています。

会社名 株式会社アイエイエフコンサルティング
URL http://www.iafc.co.jp/

代表取締役会長 青野 晴成
事業内容: データウェアハウス/多次元データベース/ BI導入コンサルティングサービス、セールスフォース導入コンサルティングなど

所在地 〒104-0031
東京都中央区京橋3丁目13番10号 中島ゴールドビル4F

アイエイエフコンサルティングの事業概要

DWH/BIのコンサルティングサービスを軸に、構築方法についての教育・研修事業や講演(啓蒙・普及)活動など、日本でも有数のDWH/BI専門家として幅広く活動しています。また、Salesforceについての高い技術力と豊富なノウハウを武器として、Salesforceのような販売管理・顧客管理システムの導入計画、開発、運用までをトータルにサポートしています。

アイエイエフコンサルティングに求められる人物・スキル

新卒採用については、「学部、学歴不問」であることが明記されています。今後業界で活躍していきたいという意欲さえあれば、それまでの知識や経験は問われません。ITコンサルティングに必要な知識や方法論は、社内研修・テキスト配布・OJTにより入社後に身につけられますので、全くの未経験でも問題はないようです。数少ないDWH/BI専門のコンサルティングファームでノウハウや経験を積みたい、そしてゆくゆくはBI分野のプロフェッショナルとして活躍したい人にうってつけです。
なお、BI経験者採用では、BI分野のDB設計や開発、あるいはコンサルティングの経験が重要視されています(やはり学歴は不問)。戦略系ITコンサルタントやBIコンサルタントの場合は3年以上、DBスペシャリストの場合は、BIに限らずIT業界を1年以上経験しているか、社内SEとしての経験がある人を応募資格ありと見なします。
Salesforce導入コンサルタントも募集していますが、応募資格にSalesforce関連の経験の有無は含まれていません。クラウド分野でSEやコンサルタントとして活躍したいという意欲を持つことと、プロジェクトリーダーとしての経験ないしポテンシャル、要件定義の経験ないしポテンシャル、そして業務システムの設計開発経験(できれば3年以上が望ましい)を併せ持つことが応募条件となっています。

アイエイエフコンサルティングのキャリアパス

アイエイエフコンサルティングのキャリアパスについて、具体的な情報は表に出てきていません。新卒入社の場合、「将来のコンサルタント候補」として採用されるため、最初の1~2年はチームリーダーとともにプロジェクトに携わり、最速で必要な技術を習得することが期待されます。
「ITコンサルティングに必要な知識や方法論は、社内研修・テキスト配布・OJTにより習得可能」という考えで、独自のノウハウを基に、知識の習得やスキルアップを全面的に支援してくれます。
当初は、チームリーダーの下で設計・開発・保守等に加え、プロジェクト内での補助的な業務に携わる可能性が高いでしょう。その後、プロジェクト管理や上流工程にシフトし、最終的には一人前のコンサルタントへキャリアアップする道も開けてきます。
BIコンサルタントとして中途採用された社員も、スキルに応じて設計・開発・保守業務に関わるところから始まり、BIやDWHの知識をいち早く身につけることが期待されます。
実力と意欲があれば、プロジェクト管理、上流工程、あるいはビジネス開発を行うプロジェクトマネージャー、コンサルタントへキャリアアップすることができます。

アイエイエフコンサルティングへの転職を成功させるためのポイント

アイエイエフコンサルティングには、多数の求人・ポジションがあります。アイエイエフコンサルティングが求めるポジションとあなたのスキル・人柄とのミスマッチを防ぐためには直接応募でなくエージェントの活用をオススメします。
コトラでは、あなたに最適なアイエイエフコンサルティングのポジションの診断から書類の通し方等を無料でカウンセリング・サポートいたします。まずはレジュメを持ってご登録ください。

あなたに最適なアイエイエフコンサルティングのポジションを診断する

転職お役立ち記事

  1. 40代でITコンサルタントに転職するには?異業種からIT業界への転職の場合、年齢が若い方が有...
  2. Sier
    SEは、すでに決定したシステム要件に基づいて、設計、開発をおこなう役割を担っています。
  3. かつてはITは、業務効率化のための一手段と考えられていました。
  4. ITコンサル業界にて、転職するには、大きく三つの年齢層に分かれます。
  5. すべての業種に共通して言えることなのですが、志望動機・転職理由の内容は、業界、会社、個人の特性を...
ページ上部へ戻る