コンサルティングファーム情報

コンサルティングファーム情報

フューチャーレイズへ転職したいかたへ

フューチャーレイズは、IT技術を基盤として業務改革、IT構築(システムインテグレーション)、運用・保守といった領域でコンサルティング・ソリューション提供を行うコンサルティング会社です。「泥臭い情熱」とホームページに記載されているとおり、スマートな机上の戦略だけでなく、顧客とともに汗をかいて実践に取り組むパートナーシップを重視した企業です。

フューチャーレイズに転職するためには、フューチャーレイズが求めるポジションとあなたのスキル・人柄とのミスマッチを防ぐことが第一です。コトラでは、あなたに適切なポジションを無料で診断しております。レジュメをご用意のうえ、こちらからお気軽にご登録ください

フューチャーレイズの会社概要

フューチャーレイズは、2006年に愛媛の船舶電機会社渦潮電機から100%出資を受けて設立されたIT系コンサルティング企業です。東京本社と大阪支社、広島と名古屋にサテライトオフィスを構え、社員数は68名(2016年3月時点)。それほど大規模なコンサルティング企業ではありませんが、意思疎通をスムーズにするために「小さな会社であり続けよ」と信条とするほど、社内コミュニケーションと企業規模のコンパクトさにこだわってサービスを提供しています。

会社名 フューチャーレイズ
URL http://www.futurerays.biz/

代表者:代表取締役 中井 崇幸
事業内容: 基幹業務改善、経営管理業務改善

所在地 〒105-0001
東京都港区虎ノ門5-13-1 虎ノ門40MTビル5階

フューチャーレイズの事業概要

一言で言うと「基幹業務に対するITコンサルティング」となります。IT技術の導入支援や提案を中心として、クライアント企業の企業/グループ価値向上に向けた経営課題および個別業務課題の解決のための支援を行っています。基幹業務改革のコンサルティングやグループ全体の戦略策定のような上流の業務から、ソフトウェア開発やシステム導入・運用・保守のような下流業務までが対応範囲です。業務改革支援の一環として、内部統制(J-SOX法)対応支援もカバーしています。

フューチャーレイズに求められる人物・スキル

システム系のコンサルタントになることが求められますが、文系・理系問わず「吸収力」が重視されています。会社が小さい分、自分からプログラムやデータベースなどのシステム知識、会計や生産管理などの業務知識を吸収することが必要です。また、コンサルタントとしてクライアント内部に入り込み、問題解決を行うためにクライアントの立場に立ってともに汗をかいて行動できる「泥臭い情熱」が求められています。

フューチャーレイズのキャリアパス

出入りの激しいコンサルティング・IT業界では珍しく、終身雇用を目指して新卒者をきちんと教育する姿勢を見せています。新卒が入社すると、まずはシステム開発や運用に携わってIT技術の習得を目指します。研修が半年間あり、プログラムや会計・生産管理の知識を習得することが最初のハードルとなります。
その後は「コンサルタント」となり、クライアントの課題に対して最適なシステムを提案するシステムコンサルティングに従事します。その後はプロジェクト経験や知識に応じて、システム寄りのコンサルティングから業務系・戦略系の上流業務まで分かれていきます。

フューチャーレイズへの転職を成功させるためのポイント

フューチャーレイズには、多数の求人・ポジションがあります。フューチャーレイズが求めるポジションとあなたのスキル・人柄とのミスマッチを防ぐためには直接応募でなくエージェントの活用をオススメします。
コトラでは、あなたに最適なフューチャーレイズのポジションの診断から書類の通し方等を無料でカウンセリング・サポートいたします。まずはレジュメを持ってご登録ください。

あなたに最適なフューチャーレイズのポジションを診断する

転職お役立ち記事

  1. すべての業種に共通して言えることなのですが、志望動機・転職理由の内容は、業界、会社、個人の特性を...
  2. SEからITコンサルタントへの転職「プロジェクト全体を見渡せる立場で仕事がしたい」「顧客のニ...
  3. ITコンサルタントはITに分野のおいて、コンサルティング業務に関わる職種となります。
  4. かつてはITは、業務効率化のための一手段と考えられていました。
  5. Sier
    SEは、すでに決定したシステム要件に基づいて、設計、開発をおこなう役割を担っています。
ページ上部へ戻る