コンサルティングファーム情報

コンサルティングファーム情報

伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)へ転職したいかたへ

伊藤忠テクノソリューションズは、伊藤忠商事の子会社のシステムインテグレーター(SIer)です。ソフトウェア開発はもちろん、コンピュータやネットワークシステムの販売・保守、システムコンサルティング、アウトソーシングサービスなどITソリューションを総合的に手がけています。

伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)に転職するためには、伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)が求めるポジションとあなたのスキル・人柄とのミスマッチを防ぐことが第一です。コトラでは、あなたに適切なポジションを無料で診断しております。レジュメをご用意のうえ、こちらからお気軽にご登録ください

伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)の会社概要

伊藤忠テクノソリューションズは、1972年に設立された伊藤忠関連のシステム会社が基になっています。グループ内の統合・合併を経て1999年には東証一部上場を果たし、その後2006年に旧CRCソリューションズと合併したことで現在の伊藤忠テクノソリューションズへ商号変更がなされました。

会社名 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
URL http://www.ctc-g.co.jp/

代表取締役社長 菊地 哲
事業内容: コンピュータ・ネットワークシステムの販売・保守、ソフトウェア受託開発、情報処理サービス、科学・工学系情報サービス、サポートなど

所在地 〒100-6080
東京都千代田区霞が関3-2-5 霞が関ビル

伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)の事業概要

情報通信、金融、流通・サービス業、製造など、幅広い分野を対象に事業展開しています。パッケージ販売やITインフラの構築・保守を中心に、システムコンサルティングから設計・開発・運用・保守、データセンター事業までトータルでサポートできるSIerへ進化しています。近年では仮想化やクラウド、IoTといった最新テクノロジーに関連した事業も積極的に手がけています。

伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)に求められる人物・スキル

新卒採用の応募資格は「大学、大学院を卒業もしくは卒業見込み」であり、募集学科は「全学部全学科」となっています。また、グローバルなビジネスを展開するために必要との考えから、大学卒業時の標準的な語学力が求められています(選考過程で英語検査が行われます)。基本的には人物重視の採用活動が行われており、特にIoTや人工知能などといった最新テクノロジーを活用して斬新なアイディアやユニークな工夫を考えるために、知的好奇心が必要とされています。また、自分のことは自分でやるという「自律」、メンバー同士が互いにサポートし合いながら高い成果を目指す「共働」の2つも必要です。
キャリア採用においては、募集されているポジションに応じた実務経験やスキルが求められることになります。採用される人材は「ハイスペックな経験者」と「ポテンシャルある若年層」という2種類のレイヤーがあり、ハイスペック名経験者には提案から導入・保守に至る一連のプロセスの経験と、プロジェクトリーダー的役割の経験が必要です。ポテンシャルある若年層には、ITのライフサイクルについての知識と伸びしろの大きさが求められます。顧客からニーズをヒアリングして、問題点を提示できるだけのコミュニケーション能力も必要です。

伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)のキャリアパス

新入社員の入社後3年間は、先輩社員がトレーナーとして指導し、実務を通じて基礎的なビジネススキルや技術知識を身につけることが求められます。その後は、配属された現場で経験を積み、ローテーションによっていくつかの部署に所属することで、専門性を少しずつ確立していきます。部署によって若干の違いはありますが、ここまではほぼ単線的なキャリアパスとなります。
入社後10年目ぐらい(管理職層)を目安に、キャリアパスは2つのルートに分かれていきます。1つは、マネジメント職として部署やチームのマネジメント領域でキャリアを積む働き方です。もう1つは、エンジニア、営業、職能(スタッフ部門)の「上級職」として、専門技能を高め続けるスペシャリスト的な働き方です。
キャリア全般に関する考え方を上司・部下で年に一度話し合う機会があり、社員個々の主体的なキャリア形成や、計画的な人材育成、ローテーションが調整されています。また、ベンダー資格やプロジェクト・マネジメント・プロフェッショナル(PMP)といった技術系の研修をはじめ、若手・中堅社員、管理職層までステップや職種に合わせた研修プログラムが用意されています。
これらを通じて、将来のキャリアを自分の希望や能力適性に応じてつかみ取ることが可能となっています。

伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)への転職を成功させるためのポイント

伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)には、多数の求人・ポジションがあります。伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)が求めるポジションとあなたのスキル・人柄とのミスマッチを防ぐためには直接応募でなくエージェントの活用をオススメします。
コトラでは、あなたに最適な伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)のポジションの診断から書類の通し方等を無料でカウンセリング・サポートいたします。まずはレジュメを持ってご登録ください。

あなたに最適な伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)のポジションを診断する

転職お役立ち記事

  1. すべての業種に共通して言えることなのですが、志望動機・転職理由の内容は、業界、会社、個人の特性を...
  2. SEからITコンサルタントへの転職「プロジェクト全体を見渡せる立場で仕事がしたい」「顧客のニ...
  3. かつてはITは、業務効率化のための一手段と考えられていました。
  4. ITコンサル業界にて、転職するには、大きく三つの年齢層に分かれます。
  5. 40代でITコンサルタントに転職するには?異業種からIT業界への転職の場合、年齢が若い方が有...
ページ上部へ戻る