コンサルティングファーム情報

コンサルティングファーム情報

アセントビジネスコンサルティングへ転職したいかたへ

アセントビジネスコンサルティングは、合理性と実効性を持った戦略コンサルティングや特定のソリューションやベンダーに依存しないITコンサルティングなど、クライアントの利益を優先したサービスを提供するコンサルティング会社です。

アセントビジネスコンサルティングに転職するためには、アセントビジネスコンサルティングが求めるポジションとあなたのスキル・人柄とのミスマッチを防ぐことが第一です。コトラでは、あなたに適切なポジションを無料で診断しております。レジュメをご用意のうえ、こちらからお気軽にご登録ください

アセントビジネスコンサルティングの会社概要

2012年に創業して以降、主にコンサルティングサービスを提供していましたが、現在はITコンサルティング・コワーキングスペースの運営・メディア事業など幅広い分野の事業を行っています。

会社名 Ascent Business Consulting 株式会社
URL http://ascent-biz.com/

代表取締役 北村貴明
事業内容: ITコンサルティングや業務コンサルティングなど

所在地 〒105-0021
東京都港区東新橋1-1-2 アソルティ東新橋10階

アセントビジネスコンサルティングの事業概要

IT戦略策定や開発プロジェクトにおけるマネジメントなどのITコンサルティングや、業務の改革や改善に関する調査や効率化するための提案などを行う業務コンサルティングなどの事業を行っています。

アセントビジネスコンサルティングに求められる人物・スキル

コンサルタントの募集に関しては、思考能力と思考体力が高く失敗した原因を他人のせいにしないで、自分の責任であると考えられることが求められています。さらに、クライアントに貢献しようとする意欲と、自分も成長しようとする意欲の強いことも必要だとしています。こうした基本的な姿勢や考え方は、会社の理念や行動指針にも関わって来ることなので、問題なく実践できるのかを考えて下さい。能力を持っていても、会社の理念や方針に従えないようでは、仕事を続けることができません。そして、戦略や新規事業の立案作業・業務改革プロジェクト・システム開発の上流工程・プロジェクトマネジメントなどのうち、いずれかの実務経験があることが必要です。アセントビジネスコンサルティングでは、高度なコンサルティングサービスを提供しているので、担当する業務をきちんと処理できる能力を持っていることが要求されます。そのため、過去の業務経歴については、できるだけ具体的で詳しく説明するようにしましょう。曖昧な説明に終始してしまうと、採用担当者も判断することができません。その他にも、コンサルタントファームに働いていた経験や、プロジェクトチームのマネジメント経験などがあると歓迎されます。

アセントビジネスコンサルティングのキャリアパス

年齢や勤続年数などに関係なく、当人の実力や成果によって評価が決まりますので、大手コンサルティングファームのシニアマネージャーやパートナーと同じレベルの仕事を担当することも可能です。能力はあるのに勤続年数が少ないので、何時までも補助的な業務しかできないということがありません。必要なスキルや知識を努力して習得して、しっかりと成果を出し続ければ、短期間で思うようなキャリアを構築することもできます。具体的なキャリア形成については、会社と相談の上で決めることができますし、担当している分野以外の業務に就きたい場合も、柔軟に対応してもらえます。そして、コンサルタントとしてのキャリアを形成するだけではなく、新規事業の立ち上げに関与することも不可能ではありません。当人が希望すれば、事業運営に関わることもできるので、事業に注力することもできます。社員の意志によって、自由に仕事の内容を選び、効率的にキャリアアップして行ける環境が用意されています。やる気さえあれば、どのようなキャリアでも構築できる会社です。

アセントビジネスコンサルティングへの転職を成功させるためのポイント

アセントビジネスコンサルティングには、多数の求人・ポジションがあります。アセントビジネスコンサルティングが求めるポジションとあなたのスキル・人柄とのミスマッチを防ぐためには直接応募でなくエージェントの活用をオススメします。
コトラでは、あなたに最適なアセントビジネスコンサルティングのポジションの診断から書類の通し方等を無料でカウンセリング・サポートいたします。まずはレジュメを持ってご登録ください。

あなたに最適なアセントビジネスコンサルティングのポジションを診断する

転職お役立ち記事

  1. Sier
    SEは、すでに決定したシステム要件に基づいて、設計、開発をおこなう役割を担っています。
  2. ITコンサル業界にて、転職するには、大きく三つの年齢層に分かれます。
  3. すべての業種に共通して言えることなのですが、志望動機・転職理由の内容は、業界、会社、個人の特性を...
  4. ITコンサルタントはITに分野のおいて、コンサルティング業務に関わる職種となります。
  5. SEからITコンサルタントへの転職「プロジェクト全体を見渡せる立場で仕事がしたい」「顧客のニ...
ページ上部へ戻る