コンサルティングファーム情報

コンサルティングファーム情報

アクセンチュアへ転職したいかたへ

アクセンチュアは、世界最大級の総合コンサルティングファームです。世界中の大手企業や公共機関などと取引を行っており、組織内の業務効率の改善、売上を向上するための提案、新しい市場への参入などの支援を行っています。会社のカルチャーを形成する価値観として、スチュワードシップ・クライアント価値の創造・ベストピープル・インテグリティ・個人の尊重などを掲げ、日々のコンサルタント業務の行動指針としています。

アクセンチュアに転職するためには、アクセンチュアが求めるポジションとあなたのスキル・人柄とのミスマッチを防ぐことが第一です。コトラでは、あなたに適切なポジションを無料で診断しております。レジュメをご用意のうえ、こちらからお気軽にご登録ください

アクセンチュアの会社概要

日本法人であるアクセンチュア株式会社の創業は1989年、創立されたのが1995年です。現在は赤坂インターシティに本社を構え、東京ソリューションセンターやみなとみらいオフィスなど日本各地にオフィスを設けており、2016年11月末時点での従業員数は約7600人となっています。グローバル・グループとしてのアクセンチュアは、世界55カ国の200都市以上に拠点を持ち、従業員数は39万4000人以上、2016年8月期の売上高は329億USドルです。

会社名 アクセンチュア
URL https://www.accenture.com/jp-ja/new-applied-now

代表者 江川 昌史
事業内容:ソリューションやコンサルティングサービスなどの提供

所在地 107-8672
東京都港区赤坂1-11-44

アクセンチュアの事業概要

アクセンチュアでは、ビジネス戦略やテクノロジー戦略などの持続的な成長を支えるストラテジー、企業変革を実践するためのコンサルティング、デジタルの力を使った新しいビジネスの実現、最新テクノロジーのエンタープライズビジネスへの応用、アウトソーシングやクラウドなどサービスを利用したオペレーションズの5つの分野で、クライアントに高度な専門性と技術力のあるサービスとソリューションを提供しています。

アクセンチュアに求められる人物・スキル

業務を遂行するために高度な専門性が必要となるので、希望する職種における3年以上の実務経験や知識などが求められます。職種によっては、論理的に思考する能力・ビジネスで使えるレベルの英語能力・新しい分野や困難な課題についても自分で考えて対応できる能力が必要です。そして、プロジェクトを円滑に進めるために、率先して社内外の人達を巻き込んで行けるようなコミュニケーション能力なども要求されます。

アクセンチュアのキャリアパス

継続的に仕事で成果を出し続けるためには、学習とスキルアップを常に行う必要があるので、基礎的なスキルから専門的な仕切るまでを学べるメニューが用意されています。それぞれのオフィスや自宅に居ながら利用できるアクセンチュア・コネクテッド・ラーニングでは50以上のクラスルームで受講できますし、プロフェッショナル・コミュニティーを利用すれば、世界中のアクセンチュアで働く社員と各自の専門分野についての意見交換が可能です。

アクセンチュアへの転職を成功させるためのポイント

アクセンチュアには、多数の求人・ポジションがあります。アクセンチュアが求めるポジションとあなたのスキル・人柄とのミスマッチを防ぐためには直接応募でなくエージェントの活用をオススメします。
コトラでは、あなたに最適なアクセンチュアのポジションの診断から書類の通し方等を無料でカウンセリング・サポートいたします。まずはレジュメを持ってご登録ください。

あなたに最適なアクセンチュアのポジションを診断する

転職お役立ち記事

  1. 40代でITコンサルタントに転職するには?異業種からIT業界への転職の場合、年齢が若い方が有...
  2. SEからITコンサルタントへの転職「プロジェクト全体を見渡せる立場で仕事がしたい」「顧客のニ...
  3. Sier
    SEは、すでに決定したシステム要件に基づいて、設計、開発をおこなう役割を担っています。
  4. すべての業種に共通して言えることなのですが、志望動機・転職理由の内容は、業界、会社、個人の特性を...
  5. ITコンサルタントはITに分野のおいて、コンサルティング業務に関わる職種となります。
ページ上部へ戻る